バイトも派遣も、どちらも求人内容を見てみると時給制度で働くことになるために、どちらで働いてもあまり変わらないと感じるかもしれません。ですが、バイトと派遣にはいろいろな違いがあります。この違いを知ってどちらで働くのかを決めることが必要です。

バイトで働く場合、雇用関係は直接雇用となり、バイト先にやとわれて働くことになりますが、派遣の場合には、間に派遣会社というワンクッションが挟まります。働く先とは直接的な雇用関係ではなく、雇用先は一度働く内容を派遣会社に申請し、派遣会社が働く人に対してこういう仕事をしてくださいと指示をすることになります。

そのため、働いている職場が繁忙期などで、残業をしてもらいたいと言われた場合、バイトで働くときには残業が可能であればすぐに返事をして残業をすることが出来ますが、派遣の場合には、残業をするという契約が無ければ残業をすることが出来ませんし、やる必要もありません。

どちらかといえばドライな人間関係で働くことが出来るのが派遣で、より職場と人間的な関わり合いを持つことが出来るのがバイトということもできます。働く職場、人間関係などを考えて、バイトか派遣かを選ぶのがおすすめです。

 Tags: ,