転職活動の時に考えていたことは「どこに転職しても大変なことには変わりないのだから、少しでも給料の良いところにすれば辛抱し甲斐があるはず」ということでした。

そこで、求人サイトの中でも給料が良く、且つ私でも採用してもらえそうなところを選んで応募しました。
運よく、その中の企業に採用してもらったので「多少のことは我慢して、長く働けるように頑張ろう」と心に決めました。
でも、その会社は女の園。
多少のいざこざはあると覚悟していましたがまさか自分が虐めの標的になるとは考えてもいなかったのです。
理解してくれる人がいたのは救いでしたが、仕事と関係のないことであれこれと陰口を言われることには辟易しました。
陰口といっても私が気付いて嫌な思いをするように計算され尽くした嫌味なので、あっという間に「次の転職」を考えるように。
高い収入を求めた代償はあまりにも大き過ぎました。
環境がよく、人間関係に恵まれた職場が一番!
いまは、程々の会社で幸せを感じつつ働いています。

葛飾区で保育士の求人情報を探す