仕事を辞める前に次の職場を決めておくことは非常に大切なことでもあります。
仕事を辞めてしまってから、まだ次の仕事が決まっていないと、生活のペースが崩れ、気力的にも体力的にも弱まってしまうケースが多い様です。

そして、もし、就職活動を行っていても書類審査で落ち、面接で落ちということが繰り返されると何のために仕事をやめたのかと自信もなくなり、自分が今まで何のために働いてきたのかと考える人もいます。

さらに仕事が決まらない焦りも高まって、逆効果にもなりかねません。

そのようなことを考えると次の仕事を決めてから辞める方が良いと言われています。
辞めてから就職活動を行うことは大きなリスクがあることをあらかじめ心づもりしておくことが大切です。

会社によってはブランクがあまりある人は敬遠するところもあります。
スムーズに仕事を辞めても、次の仕事が見つからないとなると何のためにやめたのかもわからなくなってしまいます。

もし、不安だったら、無料で利用できる転職サイトを利用する方法もあります。

 

薬剤師 復職